父の遺産がどれだけあるのか行政書士に依頼した

相続人は、被相続人の遺産を調査する権利があります。

被相続人の名義である銀行やゆうちょ、そして株の口座など、相続人である証明書を持っていけば

だれでも、口座の履歴を取得できます。

ただ過去をさかのぼって10年くらいまでが限度です。

それ以前の履歴は消去されてしまっているようです。

父の場合は、銀行は8年前まで、信用金庫は10年前まで、履歴が取れました。

 

私は海外に住んでいるので、行政書士さんからEメールで送られきた委任状に署名捺印をして

その書類を日本にある行政書士さんに郵送しました。

 

銀行から履歴の返事があるのは、早くて1週間くらいだと思ってください。

 

被相続人が死亡する前は、親子であっても、親の口座履歴は取得できませんので、それは勘違いしないでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP